画像 画像 画像 画像
画像

プロバイオティクスを知ろう!

乳酸菌の健康美容効果をもっと高めるために、話題の「プロバイオティクス」についてお勉強しておきましょう。
そもそもプロバイオティクスとは「腸内フローラのバランスを改善することで人体に良い作用を与える微生物、またはそれを含む食品や製品」のことです。
身近なものとしては、「乳酸菌」「ビフィズス菌」「オリゴ糖」などが配合されているサプリや食品がありますね。
これらのプロバイオティクスを活用すれば、腸の汚れを落として、様々な効果を実感することができるようになりますよ♪

ただし、乳酸菌サプリを飲んでいればそれだけでOKか?と聞かれれば、答えはNO!
しっかりと自分の身体に合ったものを選ぶのが大切です。

また、日常生活の中でも、ちょっとした腸のアンチエイジングを心がけると、それだけで乳酸菌サプリの効果がアップすることも!
ぜひチャレンジしてみてください!

ちょっとアドバイス

実は腸をキレイにするのはとっても簡単なんです。
基本的なポイントさえ押さえておけば、それだけで便秘が解消できたり便の出方が変わって、全身の調子が良くなりますよ♪

基本的なポイントとはこの5つ!
○良い乳酸菌サプリを選ぶこと(ランキングなどを活用してコスパの良いものを選ぶ)
○乳酸菌サプリをサボらずに飲むこと
○腸をマッサージすること
○食事に気を付けること
○睡眠と運動に気を付けること

1つ目と2つ目に関しては他のページでもたっぷり解説しているので、ここでは3つ目以降を重点的に解説していきますね。

腸をマッサージしてみよう!

腸の動きが悪くなっているかな?
という自覚がある場合や便秘の症状が出ている場合は、お腹を押して直接マッサージするのも効果的です。
外から刺激を与えることで、腸の動きがスムーズになることもあるからです。
老廃物やガスなどの毒素は腸で凝り固まってしまっているケースが多いので、それを少しずつほぐしてあげるイメージでお腹をマッサージしてみましょう。

毎日の食事に気を付ける

腸が汚れてしまう最大の原因は便秘。
そして、便秘を引き起こす理由の多くは食事にあると言われています。
ダイエットなどで無理な食事制限をしてしまったり、偏った食生活をしていると、便秘になってしまうケースが多いのです。
野菜などを中心にバランスのとれたメニューを考えましょう。
食事内容が変われば、アンチエイジングや生活習慣病予防にも直結してくれるはずです♪

睡眠と運動に気を付ける

意外と知られていないことですが、便は夜眠っている間につくられることが多いのです。
つまり、睡眠不足になると腸が便をつくる効率が下がってしまうということ。
結果、便秘や腸の汚れの原因になってしまいます。
十分な睡眠時間を確保すると同時に「睡眠の質」についても意識してみましょう。
規則正しい生活が何よりも大切ですよ♪

睡眠時間が規則正しくなると、腸の働きをコントロールする自律神経も整います。

また、腸も筋肉で出来ているということを忘れないようにしましょう。
運動して身体全体の筋肉が増えれば、腸の筋肉もパワーアップします。
そうなれば腸がよく動くようになり、便秘など毒素の停滞が少なくなりますよ!

こういった取り組みを乳酸菌サプリの摂取にプラスしてみましょう。
それだけで実感できる効果がアップしますよ♪